ほんわか♪ぷっくりの♪ベアを作ってます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先月末
重い病を患っていた父が
ついに 息をする事をあきらめ
彼岸の住人となりました

入院して 突然の宣告を受けてから4ヶ月あまり
生きるというには あまりにも短く
病と闘うには あまりにも辛く長い時間でした

父と過ごした最後の夜
父は微笑んでいました
幸せそうに

私の声は もう届かなかったけれど

痛みも苦しみもないところへ行ってしまったんだな
そう思うと
喜んでいいのか
悲しんでいいのか
判らなかった

ただただ
涙が出ました

まるで とても懐かしい誰かを見ている時のような
そんな風に微笑む父を
ただ 涙を流して
見つめる事しかできませんでした



そして、家族が揃うのを待っていたかのように
父は逝きました
たった一人で

爽やかに晴れた空から
小さなアラレが降っていた
寒い朝の事でした





関連記事
スポンサーサイト
2011.02.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aoaowaiwaiwai.blog53.fc2.com/tb.php/35-fdd05dc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。