ほんわか♪ぷっくりの♪ベアを作ってます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私は仏像が大好きです


SL編で オタク属性である事をカミングアウトしてしまったので
この際開き直りますが

というか、最近は仏像が好きな人が増えた様なので
仏像好きを公言するのも憚られなくなりました


仏像を愛すること十余年
最初の頃は 仏像のぶの字を言っただけでも
引き潮のごとく引かれまくったものです


とはいえ、先立つものがありませんので
みうらじゅん氏やいとうせいこう氏の様に
日本全国の仏像は見て歩けません

なので必然的に 好きな仏像を何度も見て歩くことになります

前置きが長くなりましたが
渡岸寺です

2012034.jpg


滋賀は湖北地方
高月という小さな町に 渡岸寺というお寺があります
このお寺には、私の中での トップ3に入る仏像さまがおわします


十一面観世音菩薩 いわゆる十一面観音です


ここの観音さまは
全国で7体ある 国宝・十一面観音像の中で 
最も美しいとされている観音さまです

日本彫刻史の最高傑作とまで言われています
(このあたりは受け売りです^^;すみません 笑)


2012039.jpg


ふくよかな体躯や 腰のひねり具合など 一見とても女性的なのですが
その官能的な佇まいとはうらはらな 静かに整った美しい顔立ち
そして、頭上に戴く仏面の豊かな表情に 大陸的なおおらかさも感じます



ひっそりとしたお堂で 観音さまと対峙する
あとはただ黙してその存在感を感じるのみ


2012033.jpg



織田信長による焼き討ちから逃れるため
この観音さまは 土の中に埋められ、守られたそうです


千年以上もこの地に存在し
数多くの奇跡を生み
数多くの危機を乗り越え
今 私の目の前に佇んでいる

そしてこれから先も歴史と共に存在し続ける

こんなちっぽけな私との邂逅も 連綿と続く歴史の一部


仏像を前にする度 
私は 生の儚さを知り 
そして 生の充実を感じることができるのです



2012035.jpg




2012036.jpg



今回は かつてない程のアカデミックな回になってしまった

う~~ん 違うな
やっぱり ヲタ話だ(笑)
いずれ 抱かれたい仏像 No.1 の発表でもするか(笑)

とまあ、たまにはこんな時もありますです ハイ




関連記事
スポンサーサイト
2012.02.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aoaowaiwaiwai.blog53.fc2.com/tb.php/68-6bad5193
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。